【Sphere Lounge】クアラルンプール国際空港(KLIA)でプライオリティパスが使えるラウンジ

日本入国の規制も緩和され、海外旅行がかなり身近になってきました。

近々海外へ行かれる予定の方も多いかと思います。

そこで今回はアジアのハブ空港の一つ、KLIA クアラルンプール国際空港のプライオリティパスが利用できるラウンジの一つ、【Sphere Lounge】を利用してきましたので、そちらについてご紹介します。

KLIA クアラルンプール国際空港でプライオリティパスが使えるラウンジ

空港で出発までの待ち時間やトランジットの際の待ち時間にカフェやレストランで時間を過ごすこともできますが、やはりプライオリティパスを持っているとラウンジが利用できるため、落ち着いてゆっくり過ごせます。

飛行機での移動は体力使いますので、出発前にリラックスして過ごすことができると本当に助かります。

合わせて読みたい

今年からやっと色々な制限が緩和され、海外旅行を視野に入れている方も多いと思います。 私も海外旅行が好きなのですが、海外に行くのに絶対に欠かせないカードの一つが【楽天プレミアムカード】です。 この記事では【楽天プレミアムカード】について、また[…]

以前はプライオリティパスでPlaza Plemium Loungeが利用できたので、とても便利でした。

KLIA2にあるPlaza Plemium Loungeを以前利用した時の写真です。

Plaza Plemium Lounge
Photo by:hachiware3

窓際はとても明るく、ビールや軽食も充実しており、飛行機を見ながらゆったり過ごすことができてとても快適なラウンジでした。

でも残念ながらコロナ禍の2021年からプライオリティパスではPlaza Plemium Loungeの利用ができなくなってしまいました。

それで2022年4月にKLIAを利用したときはラウンジを利用できず、仕方なくファストフード店で時間を過ごすしかありませんでした。

ところが最近KLIAでも利用できるラウンジができました!

プライオリティパスのアプリやHPなどで確認すると、現時点では2箇所のラウンジの記載があります。

  • KLIA Sphere Lounge(ランドサイド) 
  • KLIA1サテライト Sama Sama Express-The Airport LoungeSphere Lounge(エアサイド)

その他食事ができる箇所としてKLIA Travellers Bar&Grill @Sama Sama Hotel という記載もあります。

今回はこの中のSphere Loungeを利用しましたが詳細がわからず探すのに苦労しましたので、詳細についてご紹介したいと思います。

【Sphere Lounge】の詳細

Sphere Loungeについてプライオリティパスのアプリや公式サイト上での詳細に関する記載はこのようになっています。

Sphere lounge

  • 営業時間:午前7時〜午後11時 (変更の場合あり)
  • 所在地:ラウンジはランドサイドにあり、ターミナルへはSkybridge経由で接続しています。無料バギーサービス(24時間運航)があります。
  • 利用条件:最長3時間まで滞在可能。アルコール飲料はビールのみ無料、お食事は「本日のタパス」のみ無料です。

初めこの情報だけでは場所がわからず、色々検索しましたが日本語での情報がでてきませんでした。

なんとかSama Sama Hotel内にあるラウンジであることをつきとめました。

ちなみに食事ができる箇所として記載のあったTravellers Bar&Grill @Sama Sama Hotel 同じSama Sama Hotel内にあるようです。

Sama Sama Hotelとは

Sama Sama HotelはKLIAと直結しているホテルです。KLIA2ではなくKLIAから直結ですのでお間違いなく。

ちなみにSama Sama Hotel Expressとは別のホテルになります。Sama Sama Hotel Expressは空港のエアサイド(制限エリア内)にあるトランジットホテルで、マレーシアへ入国せずにトランジットする場合に利用できるホテルとなります。

今回の目的のSphere LoungeのあるSama Sama HotelはKLIA空港から徒歩またはバギーサービスを利用して移動することができます。

数年前に一度宿泊したことがあります。トランジットのために宿泊するには少しお値段高めではありますが、プールもあるとても綺麗なホテルです。

(公式サイトより)

宿泊したのはおそらくこの写真のお部屋だと思います。

Photo by:hachiware3

こんな写真しか残っていませんでした・・・

Photo by:hachiware3

こちらがプールです。夕方に入ったので少し暗いですが、当時は人もそんなに多くなくてリラックスできました。タオルなどの貸し出しもあったと思います。

Sama Sama Hotelへのアクセス方法

Sama Sama Hotelへのアクセス方法ですが、KLIAからバギーを利用するのが一番よいと思います。荷物が少なくて歩くのが好きという方は歩いて行くこともできます。(徒歩5〜10分弱)

ちなみにですが、ラウンジはLCCを利用するKLIA2から出発する予定であっても利用することができました。

KLIA2からは無料のシャトルバスを利用するかKL ExpressでKLIAまで移動する必要がありますので、時間的に十分余裕がある時でないと難しいかもしれませんが、参考までに。

Sphere LoungeのあるSama Sama HotelはKILA空港のランドサイドから直結になります。空港の2階部分に行くとSama Sama Hotelの標識が出てきますので、標識に沿って進みます。

するとHOTEL TRANSFER SERVICEと大きく表示されている場所に到着すると思います。

バギー
Photo by:hachiware3

そこでしばらく待っているとバギーが到着し、ホテルまで連れて行ってくれます。

バギーサービス
Photo by:hachiware3

バギーを使わない場合は、標識に従って歩いていくと到着します。

Sama sama hotel エントランス
Photo by:hachiware3

こちらがホテルの入り口になります。帰りもこの場所で待っているとバギーでKLIAまで連れて行ってくれます。バギーを使ったほうが圧倒的に楽なので、ラウンジやホテルを利用される方は是非バギーを使われることをおすすめします。

【Sphere Lounge】を実際に利用した時の様子

いざSphere Loungeへ!入り口を入るとすぐにホテルスタッフの方に声をかけられました。

Sphere lounge
Photo by:hachiware3

そこでラウンジを使いたい旨を伝えると、プライオリティパスでしょうか?と聞かれたので、そうですと伝えました。

するとラウンジ利用の受付スタッフのところに案内してくださいました。

Sphere lounge
Photo by:hachiware3

正面奥にあるCONTINENTSというレストランの横にあるカウンターにてプライオリティパスや搭乗券を提示して受付をしてもらいました。

Sphere lounge
Photo by:hachiware3

この写真のCONTINENTSの表記がある柱の右側手前に受付箇所があります。

そしてラウンジは受付に向かって右側のロビーラウンジになります。

Sphere lounge
Photo by:hachiware3

Sphere Lounge内の様子

実際のLounge内の様子をご紹介します。

Sphere lounge
Photo by:hachiware3

私たちは入り口から近い座席を利用しましたが、奥のほうにバーカウンターがありました。

Sphere lounge
Photo by:hachiware3

このようにラウンジ自体はそれほど大きなスペースではありませんでした。

でも座席はゆったり配置されていましたし、利用者もあまり多くなかったのでゆったりと過ごすことができました。

Sphere lounge
Photo by:hachiware3

また大木な窓からはホテルの中庭を見ることができ、緑を眺めながら過ごすことができたのでより一層リラックスできました。

Sphere Loungeの軽食

席に着くとメニューを渡されます。一人あたりワンドリンクとメニューにあるタパスの中から2品選ぶことができました。

Sphere lounge
Photo by:hachiware3
クリックで別ウィンドウで拡大表示できます

ドリンクはコーラやコーヒーなどのソフトドリンクまたはタイガービールから選ぶことができます。

私たちはタイガービールにしました。

Sphere lounge
Photo by:hachiware3

メニューでは缶ビールとかいてありましたが、ジョッキで提供されました。ちょっと残念だったのは持ってきていただいた時点で写真のように泡がほとんどなくなってしまっていました。

でもタイガービールなので仕方ないかなと思います。

食事は一人2品ずつそれぞれ選びました。

Sphere lounge
Photo by:hachiware3

タパスということだったので、小皿を想像していたのでしたが結構な量でした。順番に注文した料理をご紹介します。

Sphere lounge
Photo by:hachiware3

メニューの1番目にあるナチョス。サワークリームとワカモレもトッピングされており、とても美味しかったです。ビールのおつまみにピッタリでした。

Sphere lounge
Photo by:hachiware3

メニュー2番目にあるチキンウィングです。ちょっとピリ辛のBBQソースでしっかりした味付けでした。

Sphere lounge
Photo by:hachiware3

こちらがメニュー3番目にあるビーフミートボールです。実はこれが一番美味しかったかもしれません。トマトベースのソースがミートボールにとてもマッチしていました。

Sphere lounge
Photo by:hachiware3

こちらはメニュー4番目にある海老の料理です。メニュー名はスペイン語で海老のグリルという意味のようです。こちらもトマトベースでした。ミートボールのトマトソースとは少し味わいが違っていました。私は殻付きの海老を食べるのがちょっと苦手なので、少し面倒に感じてしまいました。

結果的にメニューの上から順番に4つを選んだ形になりました。全体的に味が濃いめなのと量が結構あってお腹いっぱいになりました。

3時間まで利用できるので、時間に余裕がある方はゆっくり召し上がることができると思います。

hachiware3まとめ

いかがだったでしょうか。

クアラルンプールはアジアのハブ空港とも言われており、利用する機会も多いと思います。

プライオリティパスを持っておられる方は、是非Sphere Loungeを利用してみてください。

日本語での情報がまだ少ないラウンジなので、皆様の参考になれば嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。