【Plaza Premium Lounge】クアラルンプール国際空港(KLIA1)でプライオリティパスが使えるエアサイドラウンジ

今年は海外旅行を計画される方も多いのではないでしょうか。

マレーシアの空港もだいぶ賑わってきて、イミグレーションの列も長くなってきています。

マレーシアを訪れる方、またマレーシアから近隣国へ移動される方が数多く利用するクアラルンプール国際空港のプライオリティパスが使えるラウンジの中で今回はSana Sama Expressを利用してきました。

今年訪れる予定のある方は参考にしてみてください。

KLIAクアラルンプール国際空港でプライオリティパスが使えるラウンジ

空港で出発までの待ち時間やトランジットの際の待ち時間にカフェやレストランで時間を過ごすこともできますが、やはりプライオリティパスを持っているとラウンジが利用できるため、落ち着いてゆっくり過ごせます。

プライオリティパスのアプリやHPなどで確認すると、KLIA1では現時点(2024年1月現在)では4箇所のラウンジの記載があります。

  • Sphere Lounge(ランドサイド)
  • Plaza Premium Lounge(エアサイド コンタクトピア)
  • Travel Club Lounge(エアサイド サテライト)
  • Sama Sama Express -The Airport Lounge(エアサイド サテライト)

今回はこの中の【Plaza Premium Lounge】を利用しましたので詳細についてご紹介したいと思います。

またクアラルンプール国際空港のラウンジまとめ最新版については下記にまとめていますので、よろしければ合わせてご覧ください。

合わせて読みたい

海外旅行に行く際は出国の3時間前には空港に到着しているのが望ましいと言われています。 心配性な私はさらに早く到着してチェックインを待ち、早めにイミグレーションを通り、出発時間まで過ごすことが多いです。 どうしても時間を持て余してしまうこ[…]

【Plaza Premium Lounge】について

  • 営業時間:毎日24時間
  • 所在地:KLIA(第1ターミナル)コンタクトピア エアサイド。コンタクトピアの国際線出発エリア、ゲートG2の近くにあります。
  • 利用条件:最長2時間まで滞在可能。2歳以下のお子様は入室無料。授乳室あり。一部のアルコール飲料、シャワー・電話設備の利用については別途料金が必要。

【Plaza Premium Lounge】へのアクセス方法

Photo by:hachiware3

【Plaza Premium Lounge】はKLIA(第1ターミナル)の制限エリア内(エアサイド)コンタクトピアのG2ゲートの近くにあります。

コンタクトピアはイミグレーションを超えたフロアになりますので、比較的行きやすい場所かと思います。

G2ゲートを目指して向かいます。

Photo by:hachiware3

すると上記の写真のように【Plaza Premium Lounge】が見えてきます。オープンな作りになっています。

【Plaza Premium Lounge】を実際に利用した時の様子

では今回【Plaza Premium Lounge】を利用した時の様子をご紹介したいと思います。

KLIA(ターミナル1)のゲートG2を目指していくと【Plaza Premium Lounge】に辿り着きます。

Photo by:hachiware3

こちらの受付でプライオリティパスと搭乗券を提示すると2時間の利用が可能です。

【Plaza Premium Lounge】の様子

Photo by:hachiware3

ラウンジはそこまで広いスペースではなく、割と混雑している印象でした。

Photo by:hachiware3

始めはこのような席にいたのですが、ちょっと人通りも多くて落ち着かなかったので席を移動しました。

Photo by:hachiware3

移動したのは、こちらのスペースです。二人がけが多かったので、割と静かに過ごすことができました。

【Plaza Premium Lounge】の食事や飲み物

Photo by:hachiware3

コーヒーマシーンやドリンクコーナー

Photo by:hachiware3

こちらにもソフトドリンクがあります。

Photo by:hachiware3

サラダやケーキコーナー

Photo by:hachiware3

ホットミールコーナー

Photo by:hachiware3

そしてこちらのライブキッチンでは麺などを注文することができます。

Photo by:hachiware3

奥に見えるカウンターではビールをいただくことができます。ビールは無料でした。

Photo by:hachiware3

実際にいただいてきた生ビールとピーナッツです。

Photo by:hachiware3

こちらはオーダーしたラクサです。味が濃いめで美味しかったです。

Photo by:hachiware3

スイーツとカフェラテです。

食事はそこまで種類が多いわけではなく、入れ替えの時だったのかフルーツもありませんでした。

でも小腹を満たすには十分でした。

その他のエリア

Photo by:hachiware3

こちらがトイレ・シャワーのあるエリアです。シャワーは有料と記載がありましたので利用していません。

Photo by:hachiware3

こちらはトイレです。

Photo by:hachiware3

こちらはトイレ内の様子です。割と小綺麗なほうだと思います。

hachiware3まとめ

いかがだったでしょうか。

メインターミナルにあるラウンジなので利用しやすい位置にあると思います。

そのため少し混雑している印象なので、時間にもよるかと思いますが静かに過ごしたい方には向いていないかもしれません。

お食事はラクサは美味しかったですが、その他は普通のラインナップでした。

それでも無料でコーヒーやビール、そして軽食がいただけるので利用価値はあると思います。

今はエアサイドにもプライオリティパスが利用できるラウンジがいくつかありますので、事前にご自身の出発ゲートを確認した上で、どのラウンジを利用するかを検討されることをお勧めします。

ぜひ十分な移動時間を確保した上でラウンジ訪問してみてください。

この記事が何かのお役に立てば嬉しいです。

↓クアラルンプール国際空港(KLIA / KLIA2)でプライオリティパスが使えるラウンジまとめはこちらから↓

合わせて読みたい

海外旅行に行く際は出国の3時間前には空港に到着しているのが望ましいと言われています。 心配性な私はさらに早く到着してチェックインを待ち、早めにイミグレーションを通り、出発時間まで過ごすことが多いです。 どうしても時間を持て余してしまうこ[…]